コスメグッズ 人気 通販サイト 一覧 スキンケア 美容 トレンド情報

コスメグッズ 人気 通販サイト



美活特集



最近の夏は年々暑くなっていますよね。
そんな夏に紫外線をたっぷり浴びた顔やカラダのお肌はダメージを受けている可能性も高いんです。
どんなに紫外線を予防していても知らず知らずのうちに紫外線は蓄積されていることもあります。
夏の紫外線を持ち越さないために、その後のアフターケアもとっても大切ですよ~

▪アフターケアってそんなに大事?

夏枯れ肌というワードを目にしたことはありますか?
夏の強い紫外線やクーラーなどの影響により肌ダメージが深くなってしまった肌のことを夏枯れ肌と呼ぶそうです。
暑さから汗をかきやすく、冬に比べて肌が潤っているように感じてしまうためスキンケアを怠ってしまうこともあるでしょう。
実際は、クーラーの冷たい風や紫外線から肌が乾燥しやすくなっている状態なので、まだまだ紫外線の強い秋のアフターケアがとっても大切なんです。

▪具体的なアフターケアってどんなもの?

紫外線が最も強い夏が終わり、日焼け止めをつけることを怠ってしまう方も多いのではないでしょうか?
実は、秋もまだまだ紫外線が強いためUVケア出来るファンデーションや下地は引き続き継続するのがおすすめです。
また、スキンケアは保湿がしっかり出来るものに見直すことも大切です。
夏場はついさっぱり系のスキンケアアイテムを選びがちですが、秋口に入ったら乳液にプラスでクリームを加えてみたり、全体的にしっとり系のアイテムに変えることも良いかもしれません。
正しいスキンケアの方法で肌をいたわってあげてください。

▪顔だけでなく身体の保湿も忘れずに

顔だけでなく、身体も同じように紫外線やクーラーを浴びています。
ついつい見落としがちですが、身体もしっかり保湿をしていたわってあげましょう。
意外と見られている手先も綺麗にしておくことで女性らしさもアップするかと思います。
身体の保湿をするついでにマッサージをしてあげればむくみも取れて一石二鳥ですよ。

▼Dolci Bolle~

▼草花木果~

▼VCスキンジェル~

おすすめランキング

GLOWベストコスメ受賞、皮膚専門家監修の敏感肌向けヒト型セラミド化粧品で潤い続く素肌へ!保湿エイジングケアセットです。

柔らかなクリームで目元を保湿!10万本を突破した大人気の目元用クリームです。継続の縛りはなく2回目以降も40%offで購入可能。100日間の返金保証も付いています。

肉眼では見えない200μの微少な針。針そのものが、ヒアルロン酸をメインとした美容成分で作られているヒアルロン酸ニードルが肌に優しく刺さってじっくり溶けます。

美容成分の中にミネラルの色材を入れた美容液のようなスキンケア処方のベースメイク。ナチュラグラッセを代表するオリジナルパフと、トウモロコシ由来の泡立てネットも入った豪華8点のお得なトライアルセットです。

角質層と肌フローラのバランスに着目し、赤ちゃんからご年配の方まで幅広い方に使える保湿化粧水。お肌に潤いを届け、保つというスキンケアの基本をシンプルに追求しています。

日焼け止め UVケア



もっとも美容の大敵とされる紫外線による日焼け。原因となる紫外線をカットするためには、UV化粧品を使うことが必要です。日焼けしたくない部位によって専用アイテムを使用しましょう。

UVケアは1年中意識しておきたいものです。紫外線の強い時期はもちろん、あまり強くない冬場であっても、お肌のためには何かしらの対策が必要です。特に、化粧をする方におすすめなのは、UVケアができる化粧下地や乳液を利用する方法です。日焼け止めをわざわざ塗るまでもないシーズンであっても、スキンケアと同時に手軽にUVケアを行えます。また、紫外線の強い夏場を始め、1日中屋外で活動するレジャーにお出かけするときは、SPFが高く、日焼け止めが期待できるものを選びましょう。海やプールにお出かけするときは、水に流れにくいウォータープルーフタイプのものがおすすめです。こまめに塗り足しておくことで、ヒリヒリ痛い日焼けからお肌を守れるでしょう。

日焼け止め

肌を紫外線から守り、日焼けを防いでくれる日焼け止め。一般的なクリームタイプ、シュッと手軽にいつでもどこでも吹きかけることができるスプレータイプ、ベタつかないジェルタイプなど、形状もさまざまです。

お肌のシミやしわを増やさないためにも、日々気を付けておきたいのが紫外線対策です。特に、紫外線の強まる春先や夏場は、日焼け止め対策が必須になります。敏感肌で肌への負担が心配な方は、SPFの数値を製品選びのひとつの基準にすると良いでしょう。低刺激タイプなら、肌に不安を抱えている方でも安心してご利用できます。また、あまり紫外線が強くない冬場は、日焼け止めが期待できる乳液やクリーム、オールインワンジェルを使用することもおすすめです。海辺やプールのレジャーに出かけるときは、ウォータープルーフタイプの日焼け止めを使用することで、水で日焼け止めが流れていってしまうことを防げます。シーズンやシチュエーションに合わせて、最適なものを選びましょう。

美容液

美容液とは、お肌の健康や美容に役立つ成分を、外側から足してあげるスキンケアアイテムのことを指します。使う順番は、洗顔後、化粧水をつけたあと。美容液を浸透させたあと、乳液やクリームでふたをしましょう。使い方は、美容液を手に取って、内側から外側、下から上へ優しく馴染ませるだけ。最後に優しくハンドプッシュをしましょう。美容液によって、配合されている成分はさまざま。シミや日焼け後の肌の美白作用が期待できるものや、ほうれい線など、シワに強いタイプのものも。これらを活用すれば、ハリのあるお肌を整えていけるでしょう。20代向けの美容液から30代、40代向けのものまで、各年齢層に向けた製品を豊富にラインナップしています。年齢に応じて必要とする美容成分は変わってきます。今の自分に必要な美容成分をしっかり補給するために、ぴったりの美容液を選びましょう。

▼美容液~
美容液
美容液 ランキング

スキンケア

スキンケアは美容のベースです。日々のケアの積み重ねがきれいなお肌へと結びつきます。まずは基本のクレンジング、洗顔料、化粧水、乳液をチェック。きれいに洗ってしっかり保湿することがスキンケアの基本です。敏感肌の方や乾燥肌、脂性肌、混合肌の方など、肌質に応じて適した商品は異なるため、ご自身の肌質に合ったものをお選びください。いきなりフルサイズの商品をご購入するのが不安な方には、スキンケアサンプルセットがおすすめです。ベーシックセットのお試し容量も、お値段もお手頃なので、初めて使うものでも購入しやすいです。いろいろなタイプを試してみて、ぴったり合うものも見つけてみてください。また、お試しのほか、旅行や帰省時の携帯用スキンケアセットとして買っておくのもよいでしょう。

クレンジング

クレンジングとは、正しいスキンケアの最初の一歩です。お化粧をしっかり落としておくことは、お肌のために何よりも大切。化粧残りは、肌荒れや毛穴の汚れにつながってしまいます。お化粧やお肌にあったタイプのクレンジングを選んで、お肌をさっぱり素肌に戻してあげてください。クレンジングオイルは濡れた手でも使えるものも多く、お風呂や洗顔のついでに使用できる点が便利です。アイメイクもするっと落とせるものが多いのが特徴です。肌に優しいクレンジングミルクやクレンジングクリームは、お肌への負担が気になる方におすすめ。その他、ジェルタイプのクレンジングも人気です。アイメイクを濃い目にした日には、ポイントメイクリムーバーをプラスすることで、お肌に余計な負担をかけずに、メイクをスッキリ落とすことができます。疲れた日や旅行のときに役立つのは、拭きとるタイプのクレンジングシート。お部屋で簡単に化粧が落とせるので、化粧を落としそこなって寝てしまったということを減らせるアイテムです。

洗顔料

洗顔の際は、しっかり泡を立てた洗顔料で優しく洗うことが大切です。洗顔料のタイプは、昔ながらの固形石けんタイプのものや、洗顔ジェル、洗顔パウダー、洗顔ムースなど、使いやすさ 特徴に合わせてお好みのものをお選びください。泡立てる手間のない泡状で出てくるタイプの洗顔料もおすすめです。洗顔料によって、強みも異なります。毛穴汚れを落としやすいものや、ニキビの原因となるアクネ菌に作用するもの、余分な角質を取り除いてくれるものなど、お肌のお悩みに合った洗顔料を選びましょう。また、敏感肌や乾燥肌といった肌質に合っているかどうかも忘れずにチェックしてみてください。

▼洗顔料~
洗顔料
洗顔料 ランキング

化粧水 ローション

化粧水やローションは、スキンケア商品の中でも基本のアイテムです。お肌の乾燥は、シミやシワ、たるみやニキビなどの原因になり得るので、洗顔後にはしっかり化粧水で保湿をしておきたいものです。化粧水やローションは20代、30代、40代と年齢に応じて人気の商品が異なります。年齢肌に応じた化粧水を使うことで、その年代ならではのお悩みが解消される糸口になります。化粧水自体に、ニキビや美白といったお悩みに良いとされる成分が含まれているものも多いです。また、大容量の化粧水やローションを使って、ローションパックをしてみるのはいかがでしょうか?化粧水でひたひたにしたコットンをお肌に一定時間乗せておくことで、より保湿作用を引き出すことができます。その後は、乳液やフェイスクリームでしっかりふたを。

乳液 ミルク

乳液やミルクは日々のスキンケアに必要なアイテムです。化粧水をつけたままにしてしまうと、せっかく補充した水分がお肌から逃げてしまいます。油分を含む乳液やミルクを使うことで、お肌の水分を逃がさないようにふたをしましょう。ボトルのタイプもさまざまな形状の乳液 ミルクを取り揃えています。プッシュ式のポンプボトルや、傾けて出すタイプのボトルなど使い勝手に合わせてもお選びいただけます。ミルクはケースから手ですくい取るタイプのものもあります。ふたの開け閉めが面倒くさい、すぐに使いたいという方にはポンプボトル式がおすすめです。毎日使うものだから、使い勝手が良くストレスフリーなものを選びたいもの。また、容量も商品によってさまざまです。プチプラで大容量のお徳用商品なら、顔全般はもちろん、首元やデコルテまでしっかりケアしてもよいでしょう。

フェイスクリーム

フェイスクリームとは、乳液に近いスキンケアアイテムのこと。乳液のように、お肌の水分が飛んでいかないよう、油分でふたをするために使います。乳液との違いは水分量。フェイスクリームには、乳液と比べて、より多くの油分が含まれています。そのため、肌に乗せると、乳液に比べてよりしっとりした感触が特徴です。つけ心地の好みで使い分ける他、肌質や季節に応じて使い分けることも良いでしょう。乾燥肌や敏感肌の人や、肌が揺らぎがちな季節の変わり目、乾燥しがちな秋冬には、フェイスクリームの使用がおすすめです。フェイスクリームを使うときは、スキンケアの1番最後に使ったり、化粧水や美容液をつけ終わったあとに優しく馴染ませたりといろいろな方法がありますので、商品の注意書きをよく読んで効果的にご利用ください。

フェイスオイル

フェイスオイルとは、皮脂が少なくなった肌に油分をプラスしてくれるスキンケアアイテムのこと。美容オイルとも呼ばれています。お肌が乾燥しやすい秋〜冬や、お肌が揺らぎがちな季節の変わり目に、ぜひ取り入れたいアイテムです。油分を適度に補充してあげることで、より化粧水が馴染みやすくなります。肌の隠れた乾燥がニキビにつながっていることもあるので、自分の肌は乾燥していないと思っているニキビ肌の方にも良いでしょう。使っているうちに肌の乾燥が落ち着き、毛穴が目立たなくなることも。普段のスキンケアに取り入れるだけではなく、ときにはオイルマッサージとしてお使いいただくことも、おすすめの使い方です。なお、乾燥肌やオイリー肌、敏感肌や混合肌など、肌質に合わせて使い方や適したオイルの種類は異なります。ご自身のお肌に合ったものをお選びください。

おすすめ スキンケア

女性なら、誰でも美肌になりたいもの。スキンケアは、美肌をつくるためには欠かせない毎日の習慣。アイテムも肌に合ったこだわりのものを取り入れましょう。

通販サイト 人気 トレンド情報



通販サイトの人気 おすすめ ランキングなどトレンド情報と総合通販サイト一覧を紹介 通販サイトが検索できる便利なリンク集です。

ポイ活 ショッピング



楽天ポイントとは、楽天市場をはじめとする楽天の関連サービスで使える 貯まるポイントです。

楽天ポイントは、基本的には楽天市場で100円の買い物につき1ポイント貯まります。還元率1% 貯まったポイントは、1ポイント1円相当として使えます。

楽天ブックスでも100円税込につき1ポイントが貯まります。

楽天ブックスでは、売れ筋の書籍がポイントアップの対象になることは少ないですが、ゲーム、CD DVDなど特価セールや在庫処分セールの方は注目です。

~本日のイベント~

イベント情報 案内

ミュージック 商品検索案内

総合商品検索案内ショッピング

最新総合商品検索ショッピング

~運営 サイト 案内~

運営グループサイト 一覧

タイトルとURLをコピーしました